家庭教師のトライ(かていきょうしのとらい)




家庭教師のトライ(かていきょうしのとらい)は株式会社トライグループが運営する家庭教師派遣会社。東京、大阪にそれぞれ本社を置く、二本社制にて運営。

1987年に「富山大学トライ」を設立したのを皮切りに、1990年代に全国各地にネットワークを広げている。 現在は家庭教師派遣だけでなく個別教室、人材派遣業、問題集・参考書専門のネット書店「トライeブックス」も展開している。トライeブックスでは読書感想文コンクールを毎年開催する。

2005年夏には、「T-1グランプリ」と称し、エントリーされた51名の女性家庭教師の中から、投票数などによりグランプリを決める企画が開催され、各所で話題になった。同年秋には、男性家庭教師バージョンが開催される予定であったが、掲示板の荒らし行為等が目立つ等、様々な要因から結局開催されなかった。エントリーされた女性教師の中には、CampusParkというコミュニティーサイトに登録している容姿の優れた人物を雇ったという情報もあり、一部の掲示板で批判を受けた。

勤務評定は厳しく、結果を出せない教師や、評判の悪い教師は除名すると広告でも謳っている。 テレビCMでは「マザー、Mを取ったらアザー、他人です」のフレーズで人気を集めた。2003年度は女優上戸彩が出演し、「彼女は英語で、ア・ガール。頑張らなかったら成績は、サガール」のフレーズだった。 〜2006年5月までは堀北真希が出演していた。 グループ会社に「アトリエ・サブ」(現マインド ウインド)があり、アパレル業にも進出している。

06年度 井上真央がCMキャラクターとなり 大きな話題を集めている。 また、脱税をしたとして2003年に追加徴税をされた過去もある。 参考URL:http://homepage3.nifty.com/kashikoi/News/news-017.htm

目次 [非表示]
1 会社概要
2 沿革
3 関連項目
4 外部リンク



会社概要
創業年 : 1987年1月
東京本社 : 東京都千代田区飯田橋1-10-3。
大阪本社 : 大阪府吹田市江の木町1-3。
代表取締役社長 : 二谷友里恵

沿革
1987年 - 創業
1990年 - 株式会社トライグループへ改組。
2000年 - 個別教室のトライ(TRGネットワーク)開始。
2001年 - 人材派遣のトライ(現トライ・アットリソース)開始。

関連項目
二谷友里恵

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。